北海道屯田倶楽部

倶楽部の概要

沿革

 

 北海道屯田倶楽部の沿革




昭和56(1981)年      2月 結成発起人会発足

                                    5月 北海道屯田倶楽部創設(会員登録129名)

                                         会長に伊藤廣氏、「北海道屯田倶楽部ニュース」創刊

(昭和60年発行の第6号まで継続)

                                    8月 「屯田を語る夕べ」開催

昭和59(1984)年      5月 野幌・江別・篠津兵村史跡見学会

                                  10月 歴史写真集「屯田兵」刊行

昭和60(1985)年    10月 会報「屯田」創刊

昭和61(1986)年     8月 公開座談会「屯田兵を語る」開催

昭和62(1987)年    10月 記念講演会「札幌開拓と屯田兵」協賛

平成元(1989)年          写真集「屯田兵」改訂版刊行

平成元年〜2(1990)年  会報に「屯田兵制の諸法令」収録(8〜11号)

平成4(1992)年      7月 10周年記念式典・榎本守恵博士の記念講演開催

                                             会報に山田勝伴氏「開拓使最初の屯田兵」を復刻

平成5(1993)年        5月 第二代会長に小林博明氏

                                  10月 会報に「雨竜屯田兵村史」復刻(15,16号)

平成7(1995)年      10月 総会決議に基づき社団法人化準備員会が発足

平成8(1996)年        5月 第三代会長に鈴木伊佐夫氏

平成9(1997)年        1月 会報を「屯田春秋」に改題(21号のみ)

平成9〜15(2003)年         会報に「開拓の先駆者たち」連載(22〜33号)

平成9(1997)年        5月 第四代会長に新国辰男氏、名誉会長に小林博明氏

平成11(1999)〜14(2002)年    会報に「志賀峰吉の生涯」連載(26〜31号)

平成13(2001)年    10月 20周年記念式、伊藤廣・小林博明両氏に感謝状

平成15(2003)年       「屯田兵名簿」刊行

平成17(2005)年            「文化財保護功労者」受賞

平成18(2006)年〜          会報に「公有財産をめぐって」連載(39号〜)

平成19(2007)年     7月 会報「屯田」第40号までの合本刊行

平成21(2009)年     5月 第五代会長に後藤良二氏

平成23(2011)年     7月 ホームページ公開

                                 11月 結成30周年・創刊50号記念式

                    小林博明・村瀬正・折原信良各氏に感謝状

平成24(2012)年     5月 会則一部改正、常任理事会制度を導入

            6月 第1回公開セミナー開催

平成25(2013)年     6月 中長期事業推進計画を策定、第2回公開セミナー開催

                                   7月 「屯田兵ウイキペディア」公開

平成26(2014)年     2月 屯田フロンティア双書第1巻「屯田兵公有財産をめぐって」刊行

            4月 「屯田兵デジタル・アーカイブス」運用開始

            6月 第3回公開セミナー開催

平成27(2015)年     6月 第4回公開セミナー開催

平成28(2016)年     7月 第5回公開セミナー開催

平成29(2017)年     7月 第6回公開セミナー開催


 
 組織概要plof.htmlplof.htmlshapeimage_1_link_0
 役員名簿club2ming_bu.htmlclub2ming_bu.htmlshapeimage_2_link_0
 会  則club3hui_ze.htmlclub3hui_ze.htmlshapeimage_3_link_0
 沿  革
 入会案内join.htmljoin.htmlshapeimage_5_link_0

北海道文化財保護功労受章


 北海道屯田倶楽部の源流は、遠く明治35(1902)年 に創設された「屯田倶楽部」までさかのぼります。 恩給問題などで各兵村の屯田兵が大同団結し、屯田兵制度が終了する同37(1904)年ころまでの間、活動を続けました。

 北海道屯田倶楽部は、その開拓精神と団結する力を継承し、30余年にわたってさまざまな事業を行ってきました。

 特 集  子思孫尊people.htmlpeople.htmlshapeimage_6_link_0
 倶楽部の概要plof.htmlplof.htmlshapeimage_7_link_0
 屯 田 資 料 室data.htmldata.htmlshapeimage_8_link_0
 研究リポートreport.htmlreport.htmlshapeimage_9_link_0
 兵 村 は 今 ...news.htmlnews.htmlshapeimage_10_link_0
 会報・出版物publish.htmlpublish.htmlshapeimage_11_link_0



お問い合わせ 

屯田編集部  
 

屯田兵のふるさと情報

56号

(記事の一部を読めます)

P R

屯田兵名簿

入会案内join.html
会員の著書紹介rep2zhe_shu.html
バックナンバーbucknum/bucknum.html
 書 き 込 み 隊board.htmlboard.htmlshapeimage_17_link_0
 ネットワークlink.htmllink.htmlshapeimage_18_link_0
 会 員 告 知 板saloon/saloon.htmlsaloon/saloon.htmlshapeimage_19_link_0

会員専用のページです。利用法、パスワード等については屯田編集部へお問い合わせください

ゲストブック・掲示板

リンク集

屯田兵アーカイブスarchive.html
最新号
屯田兵ウイキペディアhttp://tonden.org/wiki/index.php?title=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8